【口コミ】オールオンスカルプをおすすめできる人の【3つの特徴】

オールオンスカルプの商品画像

 

育毛剤は種類が豊富すぎて、どの育毛剤を選ぶべきなのか分からないという方。

 

現時点で自分に合った育毛剤を見つけられていないのであれば、1つの選択肢としてオールオンスカルプを選択するのは大いにアリだと思います。

 

実はこの育毛剤、順調に売上を伸ばし現在勢力を拡大中なのです!!

 

なぜオールオンスカルプもここまで人気になっているのか・・・?商品のコンセプトから配合成分まで、オールオンスカルプの魅力を徹底解剖していきたいと思います。

 

それよりも、まず初めに最安値販売サイトを知りたい方はコチラをご確認ください

>>オールオンスカルプ最安値はコチラ

 

オールオンスカルプが【最強】たる理由

複数の理由があるのですが、私が考えるに、以下3点ポイントが他の育毛剤よりも優れているポイントだと考えています。

 

  1. 155種類役割のバランス+「攻め」の成分配合
  2. 最強攻め成分「リデンシル」配合
  3. 気軽に始められる価格設定

 

私の見解としては、これら条件の総合力でオールオンスカルプは執筆時点で【最強】だと結論付けています。

 

1つずつ説明していきたいと思います。

155種類役割のバランス+攻めの成分配合

第一に、配合されている有用成分の数が圧倒的に多いことです。育毛成分というのはご存知の通り複数の種類があります。

 

しかし、自分自身の薄毛状態 ・環境にあった育毛成分というのは自分ではなかなか分かり難いものなのです。

 

ですから、単純に配合されている成分の数が多ければ、自分に合った成分がヒットする確率が高まるということ。

 

そして注目すべきはただ単に配合成分の「数」が多いだけではないということ。

 

そこで、特に着目すべき有用成分を以下にまとめてみました。

 

成分名 役割区分
成長 予防 環境
センブリエキス
グリチルリチン酸ジカリウム
キャピキシル
リデンシル
ニンジンエキス
マジョラムエキス
酢酸トコフェロール
D-パンテニルアルコール

 

この表で何が言いたいかと言うと、 オールオンスカルプには「攻めの成分」と「守りの成分」がバランスよく含まれているということ。(特に攻め成分に着目です)

 

攻めの成分(=成長成分)というのは、文字通り発毛を促進する成分のこと。積極的な対策を目指すためにも絶対に外せない成分です。

 

そして責めるだけではダメで、守りを固める必要があります。今ある髪の毛を守るためにも、抜け毛を予防する成分と、頭皮環境を整える成分も大切です。これらの成分もきちんと配合されていることがわかりますね。

 

様々な育毛剤のこれまで観てきましたが、多くの育毛剤が守りの成分を重視しているのが現状です。

 

従来の育毛剤では、

  • 「今ある髪の毛」は、ある程度維持できても
  • 「それよりも一歩踏み込んだ対策には至らない」のです・・・。

 

ちょっと例えを出して考えてみましょう。

 

「スポーツチーム」で例えた場合、従来の育毛剤は以下のようなチームと言えるでしょう。

  • サッカーチームだと : DFは強く守りは固いが、FWの得点力が無いチーム
  • 野球チームだと : 守備が固く強肩揃いだが、打線が弱く打撃力が無いチーム

 

 

このようにいくら守りが強くても、攻めの力が弱く得点できないと、勝利することはあり得ません。

 

育毛剤も同じで、

  • 今ある髪の毛を守る力(守り)がどれだけ強くても、
  • 新たに成長する発毛促進力(攻め)が弱いとダメ!

 

このような状態では、満足いく結果が得られないのです!

 

本来、積極的薄毛対策として重要視すべきは、発毛を促進する「攻め」の成分です。攻めがあってこそ守りが効くわけです。

 

ですから、「攻め」も「守り」も兼ね備えたオールオンスカルプを選択するのは、正しい選択だと考えています。

 

最強攻め成分「リデンシル」配合

第二に、最強成分「リデンシル」が配合されていることです。 この成分は 髪の毛の成長に寄与する成分で、髪の毛の培養試験でミノキシジル以上の毛髪成長力を記録した成分として有名です。

 

3種類の培養溶液、水・ミノキシジル・ リデンシルで試験した結果、水色の髪の毛の成長度合いを100とすると、

  • 水:100
  • ミノキシジル:218
  • リデンシル:314

 

あのミノキシジルよりも髪の毛を大きく成長させたと話題になった成分です。

 

この成分がオールオンスカルプに配合されています。

 

リデンシルという最強の攻め成分が配合され、その他の成分も【攻め】と【守り】をきちんと踏まえ配合されている。これがオールオンスカルプが選ばれる第2の理由です。

 

気軽に始められる価格設定

最後に、正直に言うと、この情報はここに記載すべきか迷いましたが・・・。 記載することにします。

  • 初回が1,480円で始められる
  • しかも継続回数に縛りが無い

 

消費者にとってこんなにも都合の良い育毛剤は、これまで存在しませんでした。1回解約OKという条件は、まずまず目にしますが、「初回が激安」かつ「1回解約OK」という条件の育毛剤は、私が知る限り存在しません。

 

ともかく、お試しするにはこの上ない好条件だと言えるでしょう。

 

オススメしたい人【3つの特徴】

オールオンスカルプをお勧めしたいのはこんな人です。

  1. 自分に合った育毛剤が見つけられていない人
  2. 薄毛に最近気が付いた・進行度が浅い人
  3. 育毛剤の効果に半信半疑な人

 

自分に合った育毛剤が見つけられていない人

既に述べたように、自分自身に最適な育毛成分を把握することが非常に難しいのが現状です。ですから、より多くの成分が配合されている育毛剤を選ぶことは、理にかなっていることがわかります。

 

155種類も配合成分の内、今のあなた自身に必要な成分が効果的に薄毛を改善してくれるでしょう。

 

どの育毛剤を選ぶべきか迷っている段階の方は、一度オールオンスカルプお試してみることをお勧めします。既に述べたように、価格面でのリスクはほとんどないに等しいのです。

 

薄毛に最近気が付いた・進行度が浅い人

また、薄毛の進行度はまだまだ浅い人、最近になって初めて薄毛かも? と、気が付いた方にはオススメしたいと思います。

 

薄毛の進行状態が初期である場合、特定の成分だけで対策するのではなく、複数の成分を用いて総合的に対策することが有効です。オールオンスカルプは、その配合成分の種類の多さから、 初期段階の薄毛対策に最適な育毛剤だと考えています。

 

育毛剤の効果に半信半疑な人

育毛剤って本当に効果があるのか。まだ使用したことは無いけど、疑念の眼差しを持っている方に、オールオンスカルプをおすすめしたいと思います。

 

一見矛盾しているようですが、こういった疑い深い方には是非オールオンスカルプを試して頂きたいです。

 

理由は2つ

  • 初回価格が安く、継続回数の縛りが無い
  • 配合成分が初期の薄毛対策にマッチしている

 

これだけリーズナブルであれば、万一、効果が実感できなくても許せるかと思います。

 

ただし、

薄毛初期の状態で、オールオンスカルプを使用してみても「効果が無い」のであれば、他の育毛剤でも満足できる可能性は低いかもしれません。

 

オススメできない人【3つの特徴】

これだけオールオンスカルプをお勧めしてきましたが、 残念ながら以下に該当する人にはお勧めできません。

 

  1. 育毛剤でカバーできる範囲を超えている人
  2. これだけに対策を頼ろうとする人
  3. 愛用の育毛剤がある人

 

育毛剤でカバーできる範囲を超えている人

育毛剤には、砂漠化した頭皮に髪を生やす力はありません。髪の毛が細くなり抜け毛が増え薄毛の面積が徐々に広がってきた段階であれば育毛剤で対策することができます。

 

しかしいわゆる「ハゲツルピッカン」状態になると、すでに育毛剤でカバーできる範囲を超えています。このような状態にある方は発毛剤や、内服薬を飲む必要があります。

 

これだけに対策を頼ろうとする人

薄毛対策において重要なのは育毛剤だけではありません。むしろ生活習慣やストレスなどといった、基礎土台となる部分を正しい方向に改善していくことのほうが重要です。

 

今までの生活を全く改めようとせず、育毛剤だけに頼って薄毛対策をしたいと考えている方は、十分な効果が見込めないでしょう。

 

愛用の育毛剤がある人

既に愛用している育毛剤がある方にはお勧めしません。その育毛剤があなたに合っているのであれば、配合成分のいずれが、あなたにとっては有用な成分なのです。

 

まだ自分専用の育毛剤を見つけられていない方は、オールオンスカルプを試してみると良いでしょう。

 

【比較】オールオンスカルプvsライバル育毛剤

オールオンスカルプと他商品の比較

ここまでオールオンスカルプをべた褒めしてきましたが、ライバルとなるような育毛剤は存在するでしょうか・・・?

 

結論から述べてしまうと、ライバルは存在しますし、より効果が高い「発毛剤」も存在します。順番に、解説&オールオンスカルプと比較をしていきたいと思います。

オールオンスカルプvsチャップアップ

オールオンスカルプとチャップアップの比較

多くのサイトで「チャップアップの素晴らしさ」が強調されています。

 

それもそのはず、これまでネット上で最も売れた育毛剤こそがチャップアップなのです。しかし、最近は情勢が変わりつつあり、昨今では「疑わしきレビュー」も存在するのをご存知でしょうか?

 

アマゾンでチャップアップの口コミをザっと見てください。過去にさかのぼって口コミを確認すると、何かに気が付きませんか・・・?

 

まず、レビュー投稿の並び替えを「新しい順」に設定して

 

投稿を遡って、2019年9月まで見ます。

 

すると・・・

 

2019年9月11日から、突如として「高評価」の「連続レビュー」が投稿されているのがわかります。通常、高評価は日付が分散されて付くはずです。

 

なぜ連続で高評価レビューが投稿されているか・・・?その意味を考えましょう。。

 

これ以上は言及致しません。。

オールオンスカルプvsリアップ

オールオンスカルプとリアップの比較

リアップとオールオンスカルプを比較した場合、発毛効果はリアップの勝利です。残念ながら、リアップ(ミノキシジル外用薬)の発毛効果には及びません。というのも、

  • リアップは発毛剤
  • オールオンスカルプは育毛剤

 

このような違いがあります。

 

「発毛剤」は効果が高い分、副作用のリスクも高いのが特徴です。リアップの主成分である「ミノキシジル」は元々は「血管拡張薬」として開発された成分です。

 

大きな効果を見込める代償として、相応のリスクがあることはご承知ください。

 

まずは、副作用が限定的な「育毛剤」で薄毛対策するのが良いかと思います。

オールオンスカルプのライバルはリデンシル育毛剤

同じ「育毛剤」という土俵で比較した場合、最大のライバルは「リデンシル配合の育毛剤」だと考えています。なぜなら、すでにご紹介した通り、リデンシルは育毛に対する科学的根拠が強い成分だからです。

 

リデンシル成分配合の育毛剤の中で最もよさげなのは、プランテルEXです。

リデンシルを5%という高濃度で配合し、これ以上高濃度のリデンシル育毛剤は存在しません(私が認知している限り)

 

ですから、強いてオールオンスカルプのライバルを挙げるとすれば、この「プランテルEXが対抗馬筆頭となる」と考えています。

 

それでは、上記3つの内、どれを選べばいいか??

 

私の考えとしては以下の通りです

  1. 薄毛初期の方は、総合力のオールオンオンスカルプ
  2. 進行している方は、 リデンシル成分特化のプランテル EX
  3. 著しい進行具合の場合は、リアップ(他のミノキシジル外用薬も可)

 

オールオンスカルプの口コミを紹介

実際にオールオンスカルプを使用した感想について、各年代別に口コミを紹介します。

 

20代男性
20代男性

とにかくパワフルな育毛剤

どんな育毛剤を試しても駄目だったときに出会ったのはオールオンスカルプでした。薄毛の悩みを解決できて、この商品には感謝しています。

 

40代男性
40代男性

なぜこんな商品が今までなかったのか?

人気成分がほとんど全て入った育毛剤。なぜこのようなコンセプトの育毛剤が今まで存在しなかったのか・・・?早くこの商品に辿り着きたかったです。

 

30代男性
30代男性

使用感が秀逸です

これまで試してきた育毛剤の中で最も気に入っている商品です。べたつき感もなく使用感も気に入っています。

 

購入するなら最安値で

最安値でオールオンスカルプを購入できるのは公式サイトです。初回1,480円のキャンペーンは公式サイト限定なので、キャンペーン期間内に申し込みを済ませておきましょう。

 

「1,480円」かつ「継続回数の縛りがない」と言う、消費者にとって圧倒的に有利な条件です。

オールオンスカルプの価格

いつこの条件が変更されるかもわからないので、現時点におけるキャンペーン内容を確認することをお勧めいたします。

>>オールオンスカルプのキャンペーンサイトへ