オールオンスカルプの効果とは?口コミで話題拡散の育毛剤を徹底レビュー

育毛剤って様々な種類で育毛剤を選ぶべきなのか分からないという方。現時点で自分に合った育毛剤を見つけられていないのであれ、一つの選択肢としてオールオンスカルプを洗濯するのは大いにありだと思います。

 

実はこの育毛剤、順調に売上を伸ばし、現在勢力を拡大していています!!

 

なぜオールオンスカルプもここまで人気になっているのか?商品のコンセプトから配合成分まで、オールオイスカ力を徹底解剖していきたいと思います。

 

オールオンスカルプが選ばれる3つの理由

複数の理由があるのですが、私が考えるに行か三つのポイントが他の育毛剤と比較して優れている点だと考えています。

 

  1. 155種類役割のバランス+攻めの成分配合
  2. リデンシル配合
  3. 980円+1回解約OK

 

155種類役割のバランス+攻めの成分配合

第一に配合されている有用成分の数が圧倒的に多いことです。育毛成分というのはご存知の通り複数の種類があります。しかし、自分自身の薄毛状態 ・環境にあった育毛成分というのは自分ではなかなか分かり難いものなのです。

 

ですから単純に、配合されている成分の数が多ければ、自分に合った成分がヒットする確率が高まるということ。

 

そして注目すべきはただ単に配合成分の「数」が多いだけではないということ。着目すべき重要な一部を以下にまとめてみました。

 

成分名 役割区分
成長 予防 環境
センブリエキス
グリチルリチン酸ジカリウム
キャピキシル
リデンシル
ニンジンエキス
マジョラムエキス
酢酸トコフェロール
D-パンテニルアルコール

 

この表で何が言いたいかと言うと、 オールオンスカルプには攻めの成分と守りの成分がバランスよく含まれているということ。

 

攻めの成分というのは文字通り発毛を促進する成分のこと。積極的な対策を目指すためにも絶対に外せない成分です。

 

そして責めるだけではダメで、守りを固める必要があります。今ある髪の毛を守るためにも、抜け毛を予防する成分と、頭皮環境を整える成分も大切です。これらの成分もきちんと配合されていることがわかりますね。

 

様々な育毛剤のこれまで観てきましたが、多くの育毛剤が守りの成分を重視しているのが現状です。本当に積極的対策として必要なのは、発毛を促進する攻めの成分です。攻めも守りも兼ね備えたオールオンスカルプを選択するのは、正しい選択だと考えています。

 

リデンシル配合

第二にリデンシルが配合されていることです。 この成分は 髪の毛の成長に寄与する成分で、髪の毛の培養試験でミノキシジル以上の結果を出した成分として有名です。3種類の培養溶液、水・ミノキシジル・ リデンシルで試験した結果、水色の髪の毛の成長度合いを100とすると、

  • 水:100
  • ミノキシジル:218
  • リデンシル:314

 

あのミノキシジルよりも髪の毛を大きく成長させたと話題になった成分です。この成分がオールオンスカルプに配合されています。リデンシル成分に特化した育毛剤の存在しますが、正直なところリデンシル成分一本釣りの印象は拭いきれません。(その他の配合成分がオマケレベルであるという意味です・・・)

 

リデンシルが配合されその他の成分も攻撃と防御をきちんと踏まえ配合されている。これが居るオンスカルプが選ばれる第2の理由です。

 

980円+1回解約OK

正直に言うと、この情報はここに記載すべきか迷いましたが・・・。 記載することにします。初回が980円で始められて、しかも継続回数に縛りが無い。消費者にとってこんなにも都合の良い育毛剤は、これまで存在しませんでした。1回解約OKという条件は、まずまず目にしますが、「初回が激安」かつ「1回解約OK」という条件の育毛剤は、私が知る限り存在しません。

ともかく、お試しするにはこの上ない好条件だと言えるでしょう。

 

オススメしたい人

オールオンスカルプをお勧めしたいのはこんな人です。

  1. 自分に合った育毛剤が見つけられていない人
  2. 薄毛進行度が浅い人

 

自分に合った育毛剤が見つけられていない人

既に述べたように、自分自身に最適な育毛成分を把握することが非常に難しいのが現状です。ですから、より多くの成分が配合されている育毛剤を選ぶことは、理にかなっていることがわかります。155種類も配合成分の内、今のあなた自身に必要な成分が効果的に薄毛を治療してくれるでしょう。どの育毛剤を選ぶべきか迷っている段階の方は、一度オールオンスカルプお試してみることをお勧めします。既に述べたように、価格面でのリスクはほとんどないに等しいのです。

 

薄毛進行度が浅い人

また、薄毛の進行度はまだまだ浅い人、最近になって初めて薄毛かも? と、気が付いた方にはオススメしたいと思います。

 

薄毛の進行状態が初期である場合、特定の成分だけで対策するのではなく、複数の成分を用いて総合的に対策することが有効です。オールオンスカルプは、その配合成分の種類の多さから、 初期段階の薄毛対策に最適な育毛剤だと考えています。

 

逆にオススメできない人

これだけオールオンスカルプをお勧めしてきましたが、 残念ながら以下に該当する人にはお勧めできません。

 

  1. 育毛剤でカバーできる範囲を超えている人
  2. これだけに対策を頼ろうとする人
  3. 愛用の育毛剤がある人

 

育毛剤でカバーできる範囲を超えている人

育毛剤には、砂漠化した頭皮に髪を生やす力はありません。髪の毛が細くなり抜け毛が増え薄毛の面積が徐々に広がってきた段階であれば育毛剤で対策することができます。しかしいわゆる「ハゲツルピッカン」状態になると、すでに育毛剤でカバーできる範囲を超えています。このような状態にある方は発毛剤や、内服薬を飲む必要があります。

 

これだけに対策を頼ろうとする人

薄毛対策において重要なのは育毛剤だけではありません。むしろ生活習慣やストレスなどといった、基礎土台となる部分を正しい方向に改善していくことのほうが重要です。今までの生活を全く改めようとせず、育毛剤だけに頼って薄毛対策をしたいと考えている方は、十分な効果が見込めないでしょう。

 

愛用の育毛剤がある人

既に愛用している育毛剤がある方にはお勧めしません。その育毛剤があなたに合っているのであれば、配合成分の何かがあなたにとっては有用な成分なのです。まだ自分専用の育毛剤を見つけられていない方は、オールオンスカルプを試してみると良いでしょう。

 

オールオンスカルプのライバルはプランテルEX

ここまでオールオンスカルプをべた褒めしてきましたが、ライバルとなるような育毛剤はあるでしょうか・・・?

 

私が考えるに、リデンシル配合の育毛剤はライバルになり得るかと思います。なぜなら、すでにご紹介した通り、リデンシルは育毛に対する科学的根拠がかなり強い成分だからです。

 

リデンシル成分配合の育毛剤の中で最もよさげなのは、プランテルEXです。

 

リデンシルを5%という高濃度で配合し、これ以上高濃度のリデンシル育毛剤は存在しません(私が認知している限り)

 

ですからオールオンスカルプのライバルになり得ると考えています。どちらを選べばいいか??

 

私の考えとしては以下の通りです

薄毛初期の方は、総合力のオールオンオンスカルプ

既にかなり進行している方は、 リデンシル成分特化のプランテル EX

 

オールオンスカルプの口コミを紹介

いくつか口コミを紹介したいと思います

 

とにかくパワフルな育毛剤

どんな育毛剤を試しても駄目だったときに出会ったのはオールオンスカルプでした。薄毛の悩みを解決できて、この商品には感謝しています。

 

なぜこんな商品が今までなかったのか?

人気成分がほとんど全て入った育毛剤。なぜこのようなコンセプトの育毛剤が今まで存在しなかったのか・・・?早くこの商品に辿り着きたかったです。

 

使用感が秀逸です

これまで試してきた育毛剤の中で最も気に入っている商品です。べたつき感もなく使用感も気に入っています。

 

購入するなら最安値で

最安値でオールオンスカルプを購入できるのは公式サイトです。初回980円のキャンペーンは公式サイト限定なので、キャンペーン期間内に申し込みを済ませておきましょう。

 

980円カツ継続回数の縛りがないと言う、消費者にとって圧倒的に有利な条件です。いつこの条件が変更されるかもわからないので、現時点におけるキャンペーン内容を確認することをお勧めいたします。

オールオンスカルプはコチラ